About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月10日(水) さらばワタヤ・ノボル


3セレブマンションリディアード
35分43,00秒。


夏場とは思えないタイムにはわけがある。

ワタヤ・ノボル現場をクビになった。
牛河軍団との衝突ではなくワタヤ・ノボルじきじき。

先週ぐらいからワタヤ・ノボルは監督や職長を40人ぐらい引き連れてパトロールをやるようになった。
3日前に食べたものすら吐き出しそうになるパトロールだ。

オシメなのかオネムなのかおっぱいなのか。

わけのわからないパトロール。

俺も大人の仲間として理不尽な指摘にも無意味に謝ったりしながら参加していたのだが。

一番気に入らない監督なのだが原発帰りのヒステリック監督がやりだまにあがった。

ヒステリック監督はネズミみたいにヒクヒクなってしまっていた。
ヒステリックの根源を見たような気がした。
これはもうヤバいと思ったのだが。
行列の後ろからはヒステリック監督をからかうような声。

この辺りで俺の吐き気はピーク。

ワタヤ・ノボルも追い詰められているのだろうが。

次に俺への指摘が回ってきた時には逆らった。

“なんでやってないんだ!”
“指示がないからです!”“指示はしてある!”
“聞いてません!”

その後ワタヤ・ノボル得意のトリックみたいな展開に持っていったが。

大声にはちょっとした自信がある。
ワタヤ・ノボル得意の大声怒鳴りモードよりも大声で対抗した。

“お前は誰からも尊敬されない!
お前は誰からも愛されない。
お前は人間のグズだ!
お前は間違っている!”

ぐらいのことは言いたかったが。
字ずらにしたら普通の会話にしかならないことをワタヤ・ノボルの怒鳴りモードにあわせて返答。

ワタヤ・ノボルは退場を宣言。

喜んで!

ヤングヒットラーがすぐに呼び出されていたが。

制度として定期昇給とかがない会社において懲罰的な扱いは難しい。

前々からこの辺りが問題だと思っていたし。

立派な会社の人達はこの辺りがわかっていないのだ。退場にされてもなんにもかわらない。

別に大声で会話しただけでキレたつもりもなかったがちょっとした興奮状態にあったのかもしれない。

真夏とは思えないペースで走れた。
もっと距離も延ばせたがフルマラソンを目標に無理はしない。


村上ワールドの“ワタヤ・ノボル”は怒鳴りキャラとは違うと思うが。
上野のワタヤは追い詰めかたがワタヤ的。

先日朝からテレビにもっとワタヤ的なやつが出ていた。
ワタヤよりもワタヤかもしれない。
もはやワタヤを超えていてワタヤ的でもないかもしれない。
首都大学の教授とかでもっともらしいことをしゃべっていた。
いや?
もはやもっともらしくもなかったのだが。
俺の頭脳ではヤツのロジックに太刀打ちすることは出来ないだろう。
だがヤツの話はどこか間違っている。
宮台とかいう教授だったが。
村上ワールドのワタヤはもう少し社会性を発散させていたかもしれない。

とにかくワタヤにも牛河にも接触しないことが得策。
しばらくのんびり。
8月いっぱいぐらい謹慎するつもりもあったが。

明日の仕事が手配される始末。

謹慎すら出来ないのか?


とにかくワタヤ・ノボルとはもう会わないだろう。


牛河軍団とも。



ただ俺がキレたとかいう噂が広まるのが困る。
俺は少しもキレていない。
ワタヤ・ノボルにあわせて大声で張り合っただけ。

キレたとするならワタヤ・ノボルだが。

ワタヤ・ノボルもキレたわけではないと思う。



雨が降ったり風が吹いたりぐらいのストレス。

俺は傘をさしたのだろう。


俺の幕末ブームもこれまでか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。