About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月14日(水) クリスデザイン賞


10セレブマンションリイディアード
1時間25分18,78秒。

右膝の痛みはずいぶんと和らいできたが。
1周7分を越えるペースで走った。


現場は広尾のダークネス高級外人マンション。

ダークネスマンションは暗いだけではなく寒い。
完成していると言っていいぐらいの状態なのでプレハブの詰所はない。
地下駐車場に椅子とテーブルがあるだけ。

最近の冬竣工マンションの場合火気を嫌ってストーブを持ち込まなくなってきた。
廃材を現場で燃やしていたのはそんなに昔の話ではないのに。

常識ってヤツがものすごいスピードで変化しているように感じるのは年齢のせいだろう。

親父やおふくろにとっては戦争中もそんなに昔の話ではないのかもしれない。


とにかく寒いのだ。
初日はちょっと早めに行ったら誰ひとりいない。
7時ちょうどぐらいに着いたので早いと言ったら早いのだが。
それにしても人気がまったくない。
静まりかえっていた。

普通の現場ならそのくらいの時間にはガヤガヤしているものなのだが。
寒いのでだんだんギリギリを狙うようになってくる。
昨日は遅めに行ったつもりだったがわが社一番のり。
今日はもう少し遅めに行ったら久しぶりの下請けさんだけしか来ていなかった。
プロはギリギリを狙うようだな。


ダークネス高級マンションの家賃が300万円だと言っていたのはどこかの職人なのだが。
本当だろうか?

今日はじめてきちんと部屋の中に入ったのだが広い。
俺の部屋が7万円。
平米単価はウチのほうが高くなるんじやないかと思うほど広い。
部屋もかっこいい。
ハリウッドスターが住んでるような感じ。

美術館みたいだ。

高級老人ホームやハウステンボスの高級ホテルみたいなチープな高級感などない。

ただかっこいいのだ。

モダンという言葉が合うのかどうかわからないが。

茶室とかが持つシンプルな方向性。

過度にきちんと作らない。

キズや汚れも想定内。

なんだかデザイナーの哲学が伝わる。

クリスデザイン賞を授けよう。

今世紀になって出会った最高の建築物だ。

300万円だったら安いと思うが。

中国人がやってきてマンション全体で契約済みらしい。

金持ちっているんだな。
300万円は全部まとめて割引なのかもしれない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。