About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月20日(火) 清水工区で解放してくれ!


4セレブマンションリディアード
40分27,07秒。

最大6周。
膝が痛むか1周6分30秒を越えたらやめるつもりでハイペースで走った。
3周目は6分07秒。
4周目で膝に痛み。
6分35秒。

帰り道は膝を気づかいながらゆっくり走った。

この調子だと筋肉痛にもなれない。
しばらく休むべきか?



キム・ジョンイルが死んだ?
せめて来年の東京マラソンまで世界が平和でありますように。

祈った。

板橋cityマラソンの前辺りが危険だ。



ナポレオン学園はなんとなくジョンイル・キングダムと似ている。
単純化されたような英雄崇拝。
スローガンはなぜだか戦闘の最中を思わせる。

実際学園の印象は悪くないのだが。
宗教だったら最低でもあいだみつをぐらいのレトリックは欲しいような。

三笠書房の人生アンチョコ本みたいに思えてしまう。

学園の中にいて気づいたのは案外アウトソーシングなのだ。
俺たちだってまあアウトソーシングなのだが。

学園の警備や食堂とかも信者がよってたかってではない。
お客様を働かせるわけにはいかないだろうし。

内部で建築までやったりしたら現在の検査は成り立たないだろう。

外部委託の都合の良さってあるなあ。



しかしトミーには参ってしまう。
神経使う場所が間違ってるよまったく。

こういう人は“美味しんぼ”とかどこに感情移入して読むのだろう。
パニック映画とかの前半イイカッコ後半ヘロヘロの卑怯者キャラをどう思って見ているのか?

でもこんな人は増える傾向にあると思う。

原子力発電で言ったら。
メルトダウンや爆発は防げるけど大インチキで後から絶対に処分を受けちゃう方法と。
メルトダウンや爆発に至っても処分されない方法があったとしたら。

処分されない方法を選択してしまう。
これは東京電力の体質とかではなく世の中のコンプライアンスの教育がそんな傾向なのだ。



今日の現場は日本橋小網町。
新規入場者は健康診断書を持っていかなくてはならない。
なんちゅう神経の使い方?

そんなことにエネルギー使っていたら途上国との競争に勝てるわけないよ。

産業空洞化やむなし。


日本橋小網町現場のラジオ体操は歴代トップ10に入るぐらいの高速ラジオ体操だった。
アナログテープなので当然音程は変わる。
トイピアノとまでは言わないが。
ブルーノートレーベルのカキンカキンみたいなサスティーンのない音になっていた。


職長はショウイチ。
激しく体調を崩しているようだが休めないようだ。
昨日から何も食べていないらしくげっそりしていた。
ショウイチの彼女のマホちゃんはフォスター・ザ・ピープルのライブに行くらしい。
ショウイチは特別若い彼女と付き合っているわけではない。
他人のことは言えないがもう20年ぐらい付き合っている。
けっこういい歳しているのだがそういうヤンチャなところがあるトンガリ娘だ。
ショウイチはクリス日記を読むまではフォスター・ザ・ピープルを知らなかったらしいが。
iTunesに入っていたらしい。

ショウイチはサンフランシスコのガールズとかいうバンドをおすすめしてきた。
ガールズという名前だが男のバンド。
サンフランシスコっぽい長髪の人が歌っていた。

あんまりピンとこなかった。
トンガリ娘の尻に敷かれるのも無理はない。



日本橋小網町現場の近隣にはものすごいクレーマーがいるらしい。
工事に入る前に役所からすごいクレーマーがいるから注意するようにと言われたらしい。
ゼネコンの本社にクレーム当たり前。
役所にクレーム当たり前。
施主にクレーム当たり前。
施主の取り引き銀行にクレーム?

工事のクレームを銀行に?

金の流れを読む。
それ一番強力かもしれん?
頭脳プレーだな。



千石のヨダ現場の前にも買っちゃいけない自動販売機があった。
商売してるのに?
だいたい想像はできるが。



マラソン大会の評価のサイトは苛酷だ。
90%ぐらいはまあいい評価なのだが。
ちょっとでもヘマするとボロクソ。

2年連続中止になった不幸のマラソン大会板橋cityマラソンは大会中止なのにボロクソ。

金返せ!みたいなクレームの嵐。
集まったお金を勝手に震災の被災地に寄付してしまったらしい。
クレームの嵐に収支報告書を出したら。
しっかり自分たちの取り分は取っていたからみたいだが。

それは仕方なくないかな?

ハウステンボスマラソンにも“金返せ!”みたいな書き込みが多かっだ。


“金返せ!”とは思わない。

クレームがあるなら次にエントリーしなければいいだけだと思う。

消費者意識を持ち込むにはマラソン大会は微妙な買い物だ。

近所を走ってればタダ。
エイドステーションのためにしては高過ぎる。


俺は大会までの日々を買っているのかも知れない。


東京マラソンが中止になるにしても出来るだけギリギリに発表して欲しい。


東京マラソン2011にクレームがあるとしたら終わってからぐるぐる歩かせるのはやめて欲しい。

建築中の工区で言ったらゴールは清水工区なのにハザマ工区まるまる歩いてあれは大林工区だったか?

国際展示場まるまる歩かされた。

駅が違ってくる距離だ。
今年は改善して欲しい。

清水工区で解放でいいじゃん。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。