About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月6日(火) モラルハザード2012


2セレブマンションリディアード
28分00,48秒。

残業で歯医者だったが走った。
昨日から歯医者はクリーニングのステップに突入。
クリーニング係の女の子はナチュラルメイク。
つけまつげはなかった。

個室みたいなところに入って二人きり。
“カーテン閉めますね”
ガラス張りの壁と扉のカーテンを閉められると。
“いいんですか?本当に?”って気分になってしまった。

機械を使ってやる段階になるとタオルで目隠し。
頭に押しあててくるふくらみはいったい?
想像をかきたてるプレイだった。

医療や保健の制度には問題もあると思うのだが。
プレイのせいで思考停止に陥ってしまう人は少なくないだろう。

彼女達は厚生労働省の工作員ではとも思うのだが。
それ以上は考えられない。

天使の姿をした工作員が与えてくれたお仕着せの“元気”や“勇気”でもランニングモチベーションは上がってしまった。

走るつもりはなかったのにとりあえず2周。


残業後でバタバタ、ヒゲの剃り残しが残る小汚ない中年男にも天使の工作員は優しかった。
小汚ない中年男だからこそ優しかったのかもしれない。

日本バンザイ!

我が国がちょっといい国に思えた。



ジュンイチは介護施設の前を通るときに“俺は惚けたふりしてここに行けば若い女の子にお風呂に入れてもらえる”と自慢していた。
モラルハザードとはこんなことではないだろうか。

しかし惚けてしまってはその価値はわからなくなってしまうのも問題だ。


とにかくモラルに頼らないシステム作りが必要なのだろう。



現場は麹町。
詰所で休憩していたら鍛冶屋さんがやってきて“シモムラさんが9階で怒ってましたよ”
休憩まぎわに下請けさん達を見てくると言って別れたのだが。
“わたし昨日も言いましたよね、自分の勝手な判断で行動しないでください!”鍛冶屋さんは上手にシモムラをコピーしていた。
“言葉使いは丁寧なんだけどねぇ‥‥”

本当に怒鳴るのならまだいいが現場の中であの丁寧な怒りかたはちょっと恥ずかしくなってしまうのだ。

鍛冶屋さんもちょっとした変人だと思っているのか用事があると俺に話をしてくる傾向がある。

シモムラ口調の真似のあと鍛冶屋さんはちょっと気になるところを話てきた。
俺たちがやるのかどうかはわからないが俺たちがやってもいいところだった。

シモムラにその話をしたら下請けさんを怒った興奮を引きずっていたのか激しく否定してきた。
あれはあれでいいことになっている!

そこまで言うなら俺も知ったことではないのだ。

しかし仕事が終わってシモムラのところに行ってみたらシモムラは直していた。
見てはいけないものを見たような気がしたが近づいてみたら“言われてみれば確かに”

案外素直なムッシュ・シモムラなのだが。

最近勘違いやいい間違いが多いのが気になる。

昨日も下請けさんのヘマを語るときに18階!18階!と連呼していた。
麹町の現場は9階建てなのだ。

1度“8階ね”と訂正してみたが。
その後も18階を連呼していた。

もう本当に俺もふくめてどいつもこいつもヤバい人の集まりになってしまっているんじゃないか?


シモムラは残業するらしく下請けさんへのサインを頼まれたのだが。

下請けさんたちはシモムラに怯えてしまったようでなかなか戻ってこない。

もう!早く帰りたいのに!
シモムラはいないよ!
笑顔でサインしてあげるよ!

困った奴らだ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。