About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月17日(土) 世の中に耐火披覆のなかりせば春のこころはのどけからまし


ミサイル兄弟の練習だった。

天然のフェミニストみたいところがあるケンちゃんなのだが。
仕事でトラブルがあったらしく“クソババアー”を連発していた。

クソババアーは機嫌で仕事しているらしい。
クソババアーは夫婦喧嘩を仕事に持ち込むらしい。
クソババアーは派閥を形成するらしい。
クソババアーの派閥は生意気な新人が入ってくると大同団結するらしい。
クソババアーの派閥の大同団結は生意気な新人がいなくなると一気に解消するらしい。

クソババアーの派閥をまったく無視している平成生まれの女の子もいるらしい。
ラモーンズのTシャツを着ている女の子もいるらしい。

けっこう楽しそうな職場に思えた。




現場は耐火披覆のダイヤモンドダストが舞う麹町。

麹町の耐火披覆屋には珍しく女性がいる。
女性の耐火披覆屋は初めてだ。
年齢は俺よりもいくらか上みたいだがなんとなく昔キレイだった人みたいな感じがある。
いまはおばあちゃん役もやるが昔はバリバリのお嫁さんにしたいナンバーワン女優だった人みたいな感じがある。
ただどこか神経が抜けているように思うときもある。

普通女性はあの仕事はやらないと思う。
現場の仕事で一番やりたくない仕事だろう。

正直、早く耐火披覆屋がいなくなってほしいと思っている。
鉄筋コンクリートの現場だったら耐火披覆はないので安心なのだが。
大型現場はたいてい鉄骨造り。
技術革新で耐火披覆を使わない工法が出てきてほしいものだ。
マキベイや耐火塗装とかも出てきたが耐火披覆を駆逐するには至っていない。

そもそも耐火披覆がなければビルが倒壊するような火事ってある?
過剰な備えとも思えてしまう。

耐火披覆は本当に嫌だ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。