About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日(土) アトムさんは元気でしょうか?


2012033116410000.jpg
俺にはなんの確証もなくすべては想像にすぎないのだが。

過去のクリス日記を削除した。


金婚式には中学の同級生がやっているホテルに宿泊したのだがなんとなく拒絶されている感じがあった。
彼女には会えなかったし、なんだか妙な違和感を感じながら帰ってきたのだ。

彼女になんらかの不幸がおこっているのか?
ネジ巻き鳥クロニクルみたいな気分になっていろいろ考えたりしていたが。

ん?
俺とトラブルがあるのかもしれない。

前回マラソン大会で偶然に会った時の日記を確認してみた。

もしかするとそこに問題があったのかもしれない。

彼女のことが書かれていた。

彼女がそれを読んで不愉快に思ったのかもしれない。

内容というよりも個人情報のレベルなのかもしれない。

俺の個人情報保護に関する意識は低い。
よくわからない。

正々堂々と商売をやっている人間を脅かすような個人情報はないように思われた。
よく考えると俺は彼女の現在の名字さえ知らないのだ。

しかしことネットになると意識が変わる人もいる。
俺が無邪気に彼女を傷つけていた可能性を考えてみた。

まわりの人間から抗議を受けたこともあるが。
その辺りの意識は実感を持って理解できてはいないようだ。
性に目覚めていない人間がセックスの倫理を説かれるような。

抗議や助言にはしたがうようにしてはいるのだが。
心の奥底では“なにか後ろめたいことがあるのか?”と思っているふしもある。

後ろめたいことがあったとしてなにが悪い。
後ろめたさを抱えつつ生きてゆくのが社会性というものだ。
そんな発想なのだろうか?
むしろ後ろめたさを感じない鈍感さに問題があるのかもしれない。

俺が個人情報保護の道理を求める姿勢は“なぜ人を殺してはいけないの?”と同じくらいに根元的な問いかけでその答えは案外難しいのかもしれない。




いずれにせよ“彼女がクリス日記を読んだ”は仮定なのだが。
そう考えるとその後の出来事が彼女を軸にいくつか説明がつく。

推理小説を読むように勝手に妄想を膨らませていったのだが。


とりあえず元凶だと思われる日記を削除した。



言ってくれたらいつでも削除したのだが。
彼女は俺に伝える術をもたなかったのかもしれない。
いや?
伝えていたのに俺がまったく気がつかなかったのかもしれない。

ずいぶん前にクリス日記が荒らされたことがあった。
どんな状態が“荒らされる”なのかはわからないが。
友達から荒らされていると連絡があった。
どんなことになっているのか興味があったのだが。

“直しといたから”
俺は荒らされた状態を見ていない。

もしかするとそれは彼女の仕業でそこにはなんらかのメッセージがあったのかもしれない。

そう考えると俺の罪はなんだか深いものに思えるし。

完成に無視していた姿勢はそれこそモンスターだったのかもしれない。


最近も個人情報の取り扱いについての書き込みがあった。
内容から考えて仕事仲間からではないと思っていたが。
それまで彼女だとするとえらく長い間フォローしていたことになるし。

すべては勝手な思い込みかもしれない。

思ったとおりだとしても謝って回復する問題ではないし。
金銭で解決する問題でもないだろう。

よくわからないので今後はできるだけ接触しないように心がけるしかないようだ。


ただ今回彼女に会ったら尋ねたいことがあった。
“アトムさんは元気でしょうか?”
彼女は知っているかもしれないと思っていたのだ。




現場は青海。
ガンダム現場だ。
青海の現場ではガンダムを作っていた。
前に来た時には足だけだったが完成したようだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。