About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月4日(水) もっと早くから勉強しとけば良かった。


春の嵐吹き荒れる中寝た。

最近カラダがやけに眠れるモードになっている。
まるで若者のように眠れる。

こんなときは寝ておくべきだろう。

変な夢をたくさんみた。


名ばかり専務理事は1度もみたことないと宣う自分が出てこない夢もみた。


交通アクセスものの夢だった。
電車のアクセスの夢は大きく分けると山側と海側に別れる。
山側は最終的には諫早辺りまで繋がっていたりする。
海側は都心部のアクセスの夢だ。
昨日の夢は海側だった。
主人公は女性の車掌。
終点まで行って回送の電車に乗って戻るところをのり損ねてしまいなんとか次の仕事に間に合うように苦戦していた。
彼女は“夏目”さんと呼ばれていたが。
夏目さんと呼ばれるたびにウンザリした様子で“勝木”ですと訂正していた。
結婚して“勝木”になったのか?
離婚して“勝木”に戻ったのかはわからないが。
俺にも彼女は“夏目さん”に思えた。

夏目さんは湾岸エリアから新宿までをなんとか自分の電車よりも早く戻ろうと苦闘しているのだ。

こんなぜんぜん知らない人がどこからやってくるのかは謎だ。

夏目さんって誰だ?
勝木さんって?

これっぽっちも心当たりがない。

いずれにしろ耐火披覆が出てこないだけでもありがたいことだ。


放射能よりも耐火披覆のほうがよっぽど危険ではなかろか?
数年の後耐火披覆の有害性が社会問題となる日がやってくるだろう。



現場はガンダム現場。
ガンダム所長は朝礼まえにひとり元気にストレッチに励んでいる。
ちゃんとした然るべきところでストレッチの教育を受けたわけではない俺だが。
自分のストレッチが絶対に正しいと自信を持っているわけではない俺だが。

ガンダム所長のストレッチは間違っているように見えてしまう。

元気よくカラダを動かしているだけで呼吸がなってない。
ストレッチは呼吸だろう。
吸ったり吐いたり意識しながらやるものだと思うのだが。
ガンダム所長暴走気味だ。


お茶会も近づいてきて俺のことを心配に思ったのだろう宗静様から通信教育のメールが届いた。
今回はブートキャンプにも参加していない。

茶道関連のサイトを検索して勉強していたが。
茶室に入るだけでも流派でいろいろあるようだ。
右足からだとか左足からだとか。
裏千家は右足INの左足OUTとあったが。
INはわかるがOUTの意味がよくわからない。
退室するときのはじめの一歩なのか履き物を左足からなのか?
謎だ。

歩き方も表千家や武者小路千家ではタタミ一畳を6歩とかなりのピッチ歩行だが。
裏千家は5歩、大股にならないようにしていればなんとかなりそうなストライド歩行。

床の見方も裏千家はチラ見禁止で掛け物・花入れ・香合をいちいち扇子を置き直してお辞儀をするのだが。
お辞儀の仕方にも流派の違いがあるようだ。


もっと早くから勉強しとけば良かったなあ。
今からでも遅くない。
クリス日記打ってる場合じゃないのだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。