About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月17日(火) 明日に道を走らば夕べにシスコマラソン


2セレブマンションリディアード
28分39,47秒。

ランネットでリトライ東京の大会レポートを読んでみた。

ハウステンボスほどではないがけっこう辛口のコメントが多くて評価は低かった。

まず参加料が高いこと。
参加料が高いわりには雨の対策がとられていなかったこと。
更衣室や荷物預かりのまわりの状態を“田んぼ”と表現しているものが多かった。
都会人の意見に思えた。
稲作の経験などまったくない俺だが。
子供のころに田んぼで遊んだ経験はある。
“田んぼ”はあんなもんじゃないよ。
あんな状態じゃ稲は育たないだろう。

いずれにせよ走る前にシューズが泥まみれになるのはかなりへこむ。

給水ポイントでの“かぶり水”も用意されていたのだが。
あの寒さと雨で使っている人はいなかった。

参加の景品にもクレームが多かった。
エコバッグとバナナとオレンジとクリスタルガイザー。
これはなにを用意しても文句が出るものだ。

ただまったく同意できたのは誓約書だ。
緊急連絡先を書いた誓約書を渡すためだけに冷たい雨の中を10分以上並んだ。

誓約書もなにもあの寒さの中あそこまで行ってる時点で覚悟は出来てるでしょう。

明日に道を走らば夕べに死すとも可なり


せっかく郵送で受付を終わらせている意味がなくなるような誓約書の行列だった。

ただ俺としては初めての雨大会でいろんなことを確認できた。
得たものは多かったと思っている。




現場は麹町。
まだ耐火披覆のプラントは残っていた。
また耐火披覆の夢を見る日々が続くのか?

ずいぶん暇になってきたようで四人の作業員全員が本体。
下請けフリーだった。

久しぶりに坂ボンと遭遇。
坂ボンは近所にドンブリの店を発見していた。
凄い大盛の店らしい。
行ってみた。
小盛り・並盛り・大盛とあるのだが。
並盛りを注文しようとすると店のおばちゃんに“あなたじゃ無理”と小盛りにさせられた。

確かにかなりのボリューム。
坂ボンは大盛の洗礼を受けたらしい。

ただあんまり美味しくなかった。


しばらく続くのかと思っていたら明日は神田淡路町の現場の乗り込みになってしまった。
人によっては神田駿河台と言う。
街をまたいでの大規模再開発みたいだ。

俺としてはお茶の水の現場ってところなのだが。

耐火披覆の夢はみなくてすみそうだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。