About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月24日(火) 最後尾の車両は女性専用車両です


現場は大手町。
朝からやってしまった。

渋谷駅で半蔵門線に乗り換え。
うっかり女性専用車両に乗ってしまった。

大手町での現場へのアクセスを考えると後ろ側の車両がいいのがわかってきた。
渋谷駅で停車中の半蔵門線を後ろに向かって歩いていった。
最後尾の車両がヤケにすいていたのだ。
表参道辺りでは座れそうなぐらいにすいていた。
表参道で降りそうな人を物色。
獲物を探す目付きだったのだろ。

“いちばん後ろの車両は女性専用車両です”
“いちばん後ろの車両は女性専用車両です”
“いちばん後ろの車両は女性専用車両”
ずいぶんしつこい車掌だなあ‥‥
あっ!オレ?

明らかに俺に向けたアナウンス。

失礼しました!

しかし女の群れの中に入っておきながらまったく気づかない俺。

女性は7の倍数
男性は8の倍数
オカマは素数の年齢にカラダに変化が表れると言われるが。

48歳。
俺は雄として終わってしまったのかもしれない。



イズミサワさんは毎日売店の大盛りカレーを食べているらしい。
ボリュームが凄いので俺では無理だろうと自慢気だった。

オーバーループで適正配置のチャンジイがなに自慢しとる!
アンタが食えて俺が食えないわけなかろう!
もう年金もらえるなんて自慢してるチャンジイに負けられるか!
トライした。
大盛りは器から違っていた。
洗面器みたいなボールなのだ。
途中で休んだらギブアップしそうなので急いで食べた。
結果イズミサワさんよりも先に食べ終わって余裕の表情で売店食堂を後にしたのだが。
かなりのボリュームだった。

イズミサワさんは毎日カレーの大盛りを食べて夜にはカレーの大盛りの倍ぐらいのご飯を食べていると自慢。

どうかしとるぞ。
痩せの大食いだが。
痩せの大食いキングにはナカジマ殿下がいる。
キングとはいかないところだが痩せ度はイズミサワさんのほうが勝っている。


神田川ウォッチャーのイズミサワさんの話では神田川の鴨は現在13羽。
全盛期でも今年は80羽ぐらいだったらしい。
去年は100羽を超えていたそうだ。


去年はコウモリが少なかったのだが今年はもう飛んでいるらしい。
俺はまだ見てない。



イズミサワさんには労働組合とかの運動を軸にしたような頑なさがある。
俺はなんとなく理解できるのだが。
若い人には評判がよくないようだ。
毛嫌いしている人もいる。
確かに仕事に対する姿勢はいいとは言えないのだが。

俺はわからないでもないとこがある。
世代のせいかもしれない。
俺が受け入れられる姿勢ではないが。
俺が社会に出た頃の先輩たちにはいくらかそんなところがあった。
あんな人はけっこういたのだ。


資本家と労働者の対立軸なのだが。
イズミサワさんのアティテュードに困ってしまうのは全て労働者の皆さんなのだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。