About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月17日(日) チャーリーに幸はあるのか?


チャーリーとガラスのエレベーター読んで日曜日はつぶれてしまった。

一見ハッピーエンドに思えたチャーリーとチョコレート工場だがまったく違っていた。

ウォンカの高田純治ぶりはエスカレート。
映画ではチャーリーのファミリーとはうまくやっていたようだが。
ガラスのエレベーターでは極悪。
ジジイとババアをしごきまくる。

チョコレート工場は飢え死に寸前のババアが“なにか食べ物‥‥”
チョコレート工場の権利を握ったつもりのチャーリーが“ちょっと待っててよ”みたいな感じでハッピーエンドっぽいのだ。

ガラスのエレベーターは“ちょっと待っててよ”のほとんど1秒後から始まるのだが。
ガラスのエレベーターを120ページほど読みすすんだ現在。
チャーリーの家族はいまだに食べ物どころか1滴の水すら与えられてはいないままガラスのエレベーターに監禁状態。

飢え死に以前に熱中症の危険ありだ。


本日調べた単語
glaring=ギラギラ輝く・まぶしい・目立った
streaking=テレビ画像で明るい物体の側に表れるしま状のもの
sternly=厳格に・厳しく
wasps=スズメバチ
squadron=飛行大隊
abreast=横にならんで・並行して
wheeled=向きを変える
droves=群れ
butting=ぶつかる?
“割り込んできた”ぐらいが適当かも
busted=壊れた・壊した
aerial=アンテナ
dented=凹んでる
crippled=破損した・手足の不自由な(身体障害者に対する侮蔑的な語)
tow=引っ張って行く
breach=破れ目
lower=下ろす
re‐inscorched=鉾盾に出るぐらい絶対に焦げない。
splinter=粉々になる
spillikins=わら人形
firm=しっかり固定された・ぐらつかない
flung=投げつけた・投げ飛ばした
smithereens=破片
clasping=巻き付いた
punctured=穴の開いた
war-cries=鬨の声・スローガン
curses=ちくしょう!
stumpy=太くて短い・ずんぐりとした
blazing=赤々と燃えている
flabbergasted=ビックリ仰天した
gaped=ぽかんとして見ていた
fleet=艦隊
poppyrot
pigwash
わからん?
腐ったケシにブタを洗う?
ババアがウォンカに文句を言っているのだが、わからん
bump=コブ
swollen=腫れ上がった
squishing=グシャッと押し潰す
coils=とぐろ
wail=嘆く
stupefied=意識がにぶる・驚愕する
stunne=唖然とした
acknowledged=認知した
gizzard=内臓
firing=発射・点火
tilt=傾ける
sickening=吐き気をもようさせる
lurch=よろめく・(心臓・胃)が飛び出しそうである
plunge=突っ込む
bellow=怒鳴る
puff=ぷっと吹く
somersault=とんぼ返り・宙返り
grasping=つかむ・握る
haul=引っ張る
poker=火かき棒
frantically=大急ぎで・逆上して
sizzle=ジュージュー
dazzling=まぶしい
frizzle=ジュージュー炒める
fritter=薄切りの衣揚げ
fizzgig:わからん?
aerated=非常に興奮した
groan=文句を言う・ブーブー言う
contempt=蔑み・軽蔑・侮蔑・侮り
sissies=女々しい奴ら
crumpet=セックスの相手にもってこいの女・頭
crayfish=おどおどする・ザリガニ
daze=茫然とする・目を眩ませる
beneath=~の下に・真下に
glimpse=ちらりと見えること
scrabble=動き回る
relish=おいしく食べる
footling=馬鹿げた・くだらない・愚かな
spout=べらべら喋る
pebble=小石
overwhelm=力で圧倒する
address=公式な挨拶
cracking=素敵な・速い
firmly=断固として
stumble=偶然に出くわす・発見する
sternly=厳格に
trifle=少し・ちょっと
depressing=気落ちさせる
drastically=徹底的に・思いきって
quiver=震える・揺れる
chalking=記録をとどめる
jittery=不安な・そわそわしている
gulp=ぐっと飲む
queer=奇妙な・不思議な
fringe=切り下げ前髪
snowy=穢れのない
tickly=こそばゆい
rejuvenator=若返りの薬
frisky=活発な・よくじゃれる
froghopper=アワフキムシsprightly=活発な
ecstatic=有頂天の・狂喜した
thus=このように・したがって
perky=きびきびした・元気のよい
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。