About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月21日(木) デンドロクロノロジストとブリストルコーンパイン


今朝の大手町もヒュージなニューマティクドリルがワッキングなロアーをたてている。


神の啓示を受けて夜中に目が覚めた。
“汝、毎日英単語を調べているようだが日本語でもよくわからずに使っている言葉があるだろう。
そんな言葉を和英辞典で調べてみるのじゃ。
面白いかもしれんぞ。”
確かにそんな言葉はあるが急にはなかなか思い付かないものだ。
とりあえず“司る”を調べてみた。
なにかくどくどと解説されているかと思ったらいたってsimple。
administer
アドミニスター
一瞬、翻訳言葉かと思ったが。
そんなはずはあるまい。
神代紀(下)“汝が祭礼を司らむは‥‥”とあるようだ。
もちろん神代紀がなんなのかは知らないが。
このての言葉はどこの言葉にもきっちりあるようだな。

時代劇とかで平気で翻訳言葉を使ってたりするが。
日本語にはbefore福澤とafter福澤があるようだ。

最近ニュースとかで気になっているのは“‥‥を誇りに思う”だ。
これなんかかなり翻訳の影響があるようだ。
俺は絶対に使わないな。



本日調べた単語
trace=痕跡・形跡・名残
relate=物語る
massive=(病気などが)広範囲の
messed‐up=精神的に乱れた
chromosome=染色体
everlasting=永遠に続く・不滅の
gloom=憂鬱
gayest=陽気な
heed=注意を払う・心にとめる
dabbing=中途半端・生かじり
hanky=handkerchief?
choppy=変動の激しい
firmly=堅固に・しっかりと
swerve=それる
collision=衝突
quarry=石切場
pneumatic=空気の・気体の
pneumatic drills:ハツリ屋のcompressorのことだ・cluster=かたまり・群れ
dotted=点在している
derrick=デリック・クレーン・船などに貨物を吊り上げる起重機・油井
gusher=噴出油井・ほとばしり出るもの
whacking=すごく大きい・デカイ・最高の
roar=ごうごうと鳴る・轟音をたてている・吠える
steeply=急勾配で・急角度に
cogwheel=はめば歯車:なんの事じゃ?
bugging
dendrochronologist=年輪年代学者:さすがにこれは辞典で調べてみろと注意書きがあった。
デンドロクロノロジスト?
世界中に何人いるんだ。
ちなみに(and look that word up in the dictionary when you get home, will you, please?)ってのが本文中に出てきた。
dauglas fir=ダグラスってモミノキかな?
oak=オーク・モクマオウ:オークは馴染みがあるのだがモクマオウって木らしい
cedar=レバノン杉・ヒマラヤ杉・マラヤ杉属
bristlecone pine=ブリストルコーンパイン・現在の樹木中最長の樹齢をもつ
wheeler peak=ホイラーピーク
ブリストルコーンパインはホイラー峰にあるらしい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。