About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月27日(金) 暑さでクリス日記の送信を忘れていた。


昨日も帰ってすぐに寝てしまった。
寝るのがいちばんの楽しみになっている。

冬眠ではなく夏眠が必要みたいだ。
冬眠は英語でhibernation,。
トータスは冬眠するがタートルも冬眠するのだろうか?

ジョージはやっとマーベラス・メディスンを作り終えた。


現場は神田駿河台。
エアコンの効いた快適な詰所のはずなのだが。
汗だくでびしょ濡れのシャツで入ると寒くて居れない。


ここまでは昨日のクリス日記。
完全に夏バテ状態だが。

現場は池袋。
ダウンタウンの最強近隣オバチャン現場。
前にやった近隣の養生がダメになっているのでやり直しという話だったのだが。
現場的な感覚で言ったらそんなにダメになっているわけではなかった。
養生ってこれくらのものなのだが‥‥

やり直すためには仮囲いの解体が必要なのだが。
すぐ横で掘削しているし。
仮囲いと壁の隙間からなんとかやるしかない。
そんな中途半端なことをやっても意味はないと思ったが。
呼ばれた以上そう言って帰るわけにもいかないので用意をしていたらオバチャン登場。
“そんな中途半端なことしてもダメよ!中止!中止!”

こうなったら止めるしかない。
せっかく手配したのに“もったいない”意識があるようで中途半端になってもどうしても監督は作業をやらせてしまう傾向にあるのだが。
第三者が相手となったらそうもいかない。
オバチャンは文句を言いつつもジュースを配るのを忘れないし。
言ってることはいちいちごもっとも。
仕方がないので近くにある関連現場に行かされたのだが。
そんな場面にエレガントでエクセレントでマーベラスな仕事があるわけはなく。
filthyでfoulでimpureなダーティワークだった。
水商売風のゴージャスな女の子が歩くダウンタウン池袋を泥まみれのみすぼらしい姿でさ迷う。
自分の人生は間違いだったのだと気づかされた1日だった。


間違いと言ったら昨日ジェイコムで“ノルウェーの森”を見たのだが。
あんなに面白くない映画は久しぶりだった。
あんまり面白くないので途中で見なくなって他の映画を見てしまったのだが。
終わってチャンネルを戻したらまだやっていた。
シーンは京都の療養所になっていたが。
やっぱり面白くなかった。
この辺りはキューブリックが撮ったら繊細に描くと思ってしまった。

70年安保当時の大学の校舎に明らかに阪神大震災以降の耐震補強工事がされていたり。
バラエティー番組の再現VTRレベルの雑な映画だった。

いわゆる村上ワールドには属さない長編だが。

村上ワールドの映画化にはティム・バートンぐらいのレベルが必要だろう。
イルカホテルの映像とかね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。