About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月3日(水) 今夜世界中のミセス・プラッチェットへ


2セレブマンションリディアード
31分06,69秒。

久しぶりに走った。


仕事を休んでキャッシュカードを回復させた。

文明社会の手垢にまみれて生きてきた俺はお金なしでは生きていけない。

俺はタフな人間ではない。
モンゴルやチベットの家に招かれて食事をするなんて無理なタイプだ。
食事どころか家に入ったとたんにオエッとなるだろう。
オエッは反射だから心構えとかでなんとかできるものではないのだ。

家族に言ったことはないが正直に言ったらおふくろの実家のレベルでもちょっと苦手だったのだ。

キャッシュカードの回復は急務だった。

みずほ銀行と三井住友銀行を回ったのだが同じ作業のはずが銀行には個性があった。
みずほ銀行のほうがシンプルでこちらの事情もよく考えていた。
三井住友銀行は複雑でキャッシュカードがしばらく使えないことに対する配慮はなかったのだが。
みずほ銀行は回復まで3週間。
三井住友銀行は1週間から10日。
その違いかもしれない。

とにかくそのうちにキャッシュカードは復旧するのだ。



仕事が薄くなっているらしく2連休になった。

ニュースを見ていたら現場の流れを変えるような事故が発生していた。
化学工場での火災だが。
勝手に消防に連絡するなというのが問題にされていた。
前々からいかがなものかと思っていたが建築現場もまったく同じだ。
携帯電話の普及と派遣作業員の普及によって世の中の“現場”はカオス化しているのだろう。
現場の末端の人間までもが通信機器を所有して外部との通信が可能だ。
これは現場を管理する側にとっては厳しい状況だろう。
そこで交わされた不正確な文言が後々に責任問題へと発展する。

役所への連絡は責任者がという気持ちはよくわかるのだが。
今回は消防に犠牲者が発生している。
消防の側にしてみれば“ふざけるな!”だろう。

これは世の中が大きく動くきっかけになりそうな事故だ。



ダールはついに自伝に突入。
はじめにこれはオートバイオグラフィーではないとあるのだが。
どうみても自伝だ。

これまでは大修館書店のジーニアス英和辞典が最高の辞書だと思っていたが。
地名・人名に関しては研究社のリーダーズ英和辞典のほうが優れているようだ。

日本語はカタカナやひらがなで書かれていたら読み方がわからないってことはないのだが。
読み方がさっぱりわからない言葉がある。
ローマ字圏の人たちはどうしているのだろう。


近所の駄菓子屋のおばちゃんのくだりはシビレてしまった。
あんなおばちゃんいたよ。
時代と空間を大きく隔てた日本国の九州の田舎町にも。

Mrs.Pratchett
ミセス・プラッチェットと読むのか?
とにかく名前の読み方はさっぱりわからん。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。