About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月10日(土) 真夏の夜のサラ・ボーン


ロザンヌ・ ロザンナダナの練習のはずだったのだが。
誰も来ない?

メールを見たらカミジは骨折、ダイチは体調不良らしい。

骨折カミジはライブもやれそうにないのでトラを探しているようだ。

そのまま帰るのもなんなので一人で練習することにした。
スタジオに何か音源がないか尋ねてみたが市販の音源はクラッシック以外ほとんどない。
唯一のポップミュージックと言えるのがサラ・ボーン。

ビッグアーチストだがこれまでサラ・ボーンを聴くと意識して聴いたことはないと思う。
コマーシャルとかで頻繁に使われているがアルバムを聴いたこともない。

ビールのコマーシャルのラバーズ・コンチェルトから始まるベストアルバムだった。
歌い方にかなり癖があるので聴きながら叩いていると歌につられてしまう。

おそらく立派な指揮者がいて成立する音楽なのだろう。

韓国のインディーズの女の子の音源に変更した。
オルタナティブ系のロックだった。

ドミソの和音だったらファとかシが混ざっているようなクリアーな和音と激しく歪んだ部分で構成されている。
スネアのアクセントもずらしがち。

ありがちなオルタナティブロックでもはやいくらか古臭くも思えた。

飽きてきたのでまたサラ・ボーンにした。

イパネマの娘とムーンリバーをリピートした。

カミジは鍵盤でベースをやったらどうなのか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。