About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月18日(日) 大手町のアマゾネス監督


2セレブマンションリディアード

昨日の朝、高井戸駅のホームでここまで打ってスマホを持ったまま電車に乗り込んだ。
座席に座って続きを打とうと画面を見たらテンキー入力だったのがあのなんと呼ぶのか知らないタイプライターみたいな並びに変わっていた。

どこかを触ってしまったみたいだ。
テンキー入力画面にもどそうとイロイロ試みるがなかなか戻せなくなってしまった。

もう俺には無理だとあきらめたが現場に行ったらIT・スマホ天狗のショウイチがいる。
なんとかなるだろうと軽く考えていた。

ショウイチに見せたがまったくわからない。

“スマホのトラブルを知人に相談するのは良くない”

俺が最近得た教訓だ。

すっぽん小町ともできるだけスマホの話題はしないように決めた。

今週3回目のdocomoショップに行くだけのことだ。

しかし、IT・スマホ天狗のショウイチの魂に火がついてしまったのかショウイチはネットでいろいろ調べはじめた。
いろいろいじっているうちにテンキー入力画面にはなったのだが英語とハングル語。
その他30ぐらいの言語もいける。
使用人口1,000万人未満ぐらいの言語までありそうなのだが。
かんじんの日本語がない。

休憩時間の大半を費やし仕事が終った頃には充電池が18%になっていた。

これ以上使うとdocomoショップで動かなくなってしまうかもしれない。

役立たずの助けは要らん!

一路docomoショップへと。

大手町のdocomoショップは違っていた。
ウチの近所のdocomoショップとは全然違っていた。
プロパー感がある。

近所のdocomoショップは非正規雇用を隠そうともしていない。
店長からしてインチキ不動産ディベロッパーみたいな笑顔だが。

大手町のdocomoショップは正規雇用の余裕が漂う。
品格みたいなものが違っていた。

御用聞きみたいな女性がすぐにやってきて日本語のテンキー入力にならなくなったと告げるとそれくらいだったらとその場で俺のスマホをいじりはじめたが。
そんな簡単にはいかないだろう。

すぐにギブアップ。

カウンターに連れていかれた。

氷の入った緑茶が出てきた。

カウンターの女性も俺たちが・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

これから先も延々と書いていたのだが。
送信とともにどこかへ消えてしまった。

ちなみにタイトルは大手町のアマゾネス監督

タイムは23分56,93秒。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。