About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月11日(金) 何故NHKは好意的なのか?


6庄右衛門レジデンスリディアード
33分48,11秒。

テレビでは杉並区にある春樹バーみたいなところでノーベル賞のカウントダウンをやっていたが8時になってもなんの音沙汰もなし。
ノーベル賞の行方はわからないまま走った。

しかしNHKは寛大と言うか鈍いのか?
あれだけボロクソに集金のことを書かれても村上春樹氏に対して好意的に見える。
NHKの中では問題になってないのだろうか?
不思議だ。

現場は幕張。
2時間近くかけて通勤するのだが充電環境がわからなくて安心して日記も打てない。
はじめて降りる幕張駅だった。
幕張メッセとかのイメージだったがそれは海浜幕張らしく。
幕張駅はかなりの地方感が漂っていた。
駅前に都市的な開発が及んでいない。
田舎の駅だった。
幕張駅で宝くじを買ってみようと思っていたがそんなの売ってるような駅ではなかった。

クリス日記が打てないのでキース・リチャードの自伝を読みながら通勤。
電車通勤には不向きな分厚い本だ。
ロアルド・ダールもそうだったがイギリスの学校って酷いものだ。

村上春樹はノーベル賞取れなかったらしい。
川端康成や大江健三郎よりも面白いと思うのだが。

俺に面白がられているようではダメなのかも。
好意的にみせておいてNHKの圧力があるのかもしれない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。