About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月21日(土) 年表今昔物語


トマト鍋はどうにか7日目で終わった。

夜中に目が覚めて“年表”について考えはじめたら眠れなくなってしまった。
寝る前にスッポン小町と年表に関して話をしていたのだ。

編集者のマリちゃんとかにとっては初歩的というか基本的な問題なのかもしれないが俺は小学校の頃から年表に関する疑問がある。

縦書きの年表は問題ないのだが。
横書きの年表には右はじまりと左はじまりが混在しているのだ。

統一できないものだろうか?

俺が小学校の頃は右はじまり派が優勢だったのだが。
現在では左はじまりが主流らしい。

熟年世代の俺とスッポン小町のあいだでは右はじまりが主流となっていたのだが調べてみたら子供の学校の左はじまり年表に困惑する親たちの声がいくつかあった。

そう左はじまりの横書き年表の場合その下に続く文章が2行になるとヘンテコなことになってしまう。
年表の時間の進行と文章の進行が逆になってしまうのだ。

縦書き語圏の問題かと思ったが。
右はじまりの横書きアラビア語圏でどうなっているのか?

実は右はじまり年表派の俺は最初の頃は譜面の時間の進行にも違和感があった。

ただグラフだとかカレンダーとか工程表とかも全部左はじまり。

時代は完全に左はじまり年表なのだろう。

国語以外の教科書は・・・
これはナニ開きというのか?
とにかく国語の教科書とは逆開きみたいだが。
外国の雑誌の日本語版とかは国語開きだったりもする。

さてどっちに開くか?
編集者の仕事ってそのあたりからなのかもしれない。
以上右と左がよくわからないクリスがお送りしました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。