About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月20日(月) 鎮西学院の向選手には注目だ。


16セレブマンションリディアード
2時間02分03,94秒。

都道府県対抗駅伝。
長崎県は4位。
健闘した。

諫早高校からも二人。
センター試験の最中にも関わらず3年生も走っていた。
駅伝進学のエリートだろうと思っていたがもっとエリートがいた。

5区鎮西学院の向選手だ。
5区の区間賞つまり全国の高校生のなかで一番速い選手だと言っていいだろう。
走りが全然違っていた。
いっきに長崎県をトップへと。
駅伝観戦の醍醐味の選手わ探す必要はなくなってしまった。

一番速い選手が高校駅伝に出場していないのだ。
向選手が諫早高校にいたなら高校駅伝もかるく入賞していただろう。

諫早高校から鎮西学院までは徒歩で20分ちょっと。
最寄の私立高校だ。
こんなスゴい選手がいたとはなぜ諫早高校に入らない宗教上の理由か?
諫早高校に特待制度はないのか?

向選手もおそらく駅伝進学するだろう。
東洋大学かもしれない。
向選手には注目だ。

しかしセンター試験当日に高校生が出場する大会を開催するとは。
駅伝で国立大がパッとしないのはこんなところにも原因があるのかもしれない。
センター試験終了と同時に5区の中継地点まで走ってくるようなあらゆる意味でエリートランナーが出てくるかもしれないが。

高校も天下の全国大会だかセンター試験当日では駅伝どころではないだろう。

現場は立川。
やっと羽田を抜け出したのにまた戻るはめになってしまった。
残念。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。