About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月26日(日) トイレのフタのミッション。


16セレブマンションリディアード
2時間07分01,66秒。

朝からマンションの管理組合の総会に行った。
弁護士だか行政書士だかの人の話がむずかしくてまったくついていけない。
必死になって資料を追った。
みんなこの話を理解しているのか?

バーバリアンになってしまった気分だったが。

話が終わって議決になると質問とかが始まった。
みんないろいろ質問とかしはじめたのだが。

それってさっき話してたじゃない!
くどいぐらいの話があったのに。
俺が説明してあげたくなってきた。

とにかく管理費がかなりの赤字らしい。
小さなマンションなのだが電気代だけで年間100万円も計上している。
消費税が上がるのもかなりのダメージみたいだ。

役員の輪番の抽選もあった。
俺が役員をやるのは8年後ぐらいだ。

現場は矢川。
昼飯に長崎ちゃんぽんを食べた。
トイレに入ったらトイレの使い方についての張り紙があった。
トイレのフタを閉めろと書いてあった。
長年トイレのフタは何のためにあるのか疑問に思ってきた。
あれは要らないのではと思い続けてきたのだが。
ついにその答が!

なんでもトイレのフタを開けたままウンチを流すとウンチの細菌が人間の肩の高さ辺りまで飛散するらしい。
そして飛散した細菌は90分ほど舞い続けるそうだ。
トイレのフタは細菌の飛散を防止するためのモノだったのだ。

人生で未だトイレのフタを閉めて流したことはなかった。
初めてトイレのフタを閉めて流した。

しかしトイレのフタの啓蒙活動は十分ではないのでは?

長崎ちゃんぽんのみが宣教師のミッションの如く啓蒙を行っている。
トンガリ屋根が教会に思えた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。