About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月19日(水) インプラントそうせい侯


痛風で2週間以上も休んでしまった。
なかなか痛みは引かないし湿布を貼っているクルブシの辺りが被れてきたなか足を引き摺りながらてもみん現場最終日に合流。

長い間入っていた現場だから多少の甘えが許されるが普通の現場ではまだちょっと無理かも。
明日からどうするか難しいところだ。

足を引き摺りながら歯医者にも行った。
小保方博士のスタップ細胞の理論が破綻しているらしい。
歯の再生は望めないようだ。
インプラントを決断した。

カウンセリングとかインフォームドコンセントだとかいろいろあるようだが。
消費税が上がる前に支払いたいと伝えたらいきなりCTを撮って来週までに見積りを出すことになった。

そして何よりもインプラントの患者になった途端に待遇が変わったような。
なにやら“インプラント様”的な扱いだ。

足軽がいきなり藩主お目通りの300石ぐらいの上士になったような待遇。

来月ぐらいには自然と“無礼者!”とか言ってそうなぐらいのインプラント様なのだった。

とにかくインプラントに関しては長州藩主毛利敬親の“そうせい侯”路線をつらぬくつもりだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。