About   ミサイルinfo   ディスコグラフィ   Photo   ミサイルブログ!   BBS   Link   ミサイルmail   Top
*コラム*  『内山健二郎の今日の一曲~食べるように聴いている~』       『走るクリス日記』
ミサイル兄弟

      走るクリス日記

走るドラマー・クリスの、ロードストーリー。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月11日(火) サイナスリフトで断念君


痛風発作からまったく走れない毎日だったが駅までの道でちょっとだけ小走りに走れた。
走ることができる喜び。

We do not appreciate blessing of health till we have lost it.

俺の座右の銘ではなく高校の英作文の栞にあった一文だが。
健康を失うたびに思い出す。
正しいのかはわからないが俺が覚えているのはこうだ。

そんな俺に無情にも板橋シティマラソンのナンバーカードが届いた。

受付なしで直接ナンバーカードを送ってくる大会だったのだ。
出場できない場合には計測チップを送り返さなくてはならない。

断念組にはなんとも酷な大会だ。


歯医者に行った。
サイナスリフト
俺のインプラントにはサイナスリフトという手術が必要らしい。
歯医者は急に弱気になっていた。
サイナスリフトには1本あたり10万円ほど余計にかかるらしい。

歯医者はその10万円を強調してインプラントを断念させようとしているように思えた。
サイナスリフトのリスクを尋ねると心配はないと答えるのだがなんとなく自信がなさそうだ。
インプラントには自信はあるがサイナスリフトはやったことがないのかもしれない。

帰ってからネットで調べてみた。
なるほどインプラントは下の歯よりも上の歯のほうが難しいらしい。
YouTubeにはサイナスリフトの手術の動画もあった。
これはかなり過酷な手術だ。
上の歯、しかも奥歯となると余計に困難だろう。
さらには俺の口が小さいという問題もある。

俺は歯の並びに対して口が小さいので歯の型をとるときなかなか型が入らなかったりするのだ。
YouTubeの動画の患者は口に余裕がありそうだったが俺は無理かもしれない。

マラソンに続いてインプラントまで断念なのか。

2014年は断念の年かも。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。